【お知らせ】豚コレラの防疫対策について

 2月6日(水)、本県豊田市内の養豚場において豚コレラの疑いが発生した事例について、国の検査の結果、豚コレラの患畜であることが確認されました。

発生農場を中心とした半径3km以内の区域を「移動制限区域」として豚等の移動を禁止するとともに、発生農場を中心に半径10km以内の移動制限区域に外接する区域を「搬出制限区域」として、豚等の当該区域からの搬出を禁止されました。本校もこの「搬出制限区域」に入っており、家畜伝染病予防法、豚コレラに関する特定家畜伝染病防疫指針及び愛知県豚コレラ対策実施要綱に基づき、対応しております。

 人、物資、車両によりウイルス等が本校(農場)に持ち込まれると、家畜伝染病の新たな発生につながります。
 校内への出入の際には、職員の指示に従って消毒等を行っていただき、家畜伝染病の感染拡大防止にご理解・ご協力をお願いいたします。

2019年02月14日