森林環境科 学科のコース

専門的知識を高めるために、2年生では森林利用コースと環境緑化コースに分かれます。3年生になると、コース選択に加え、進学に対応する教養コースも選択でき、普通教科(国語、数学、英語)を多く学ぶこともできます。

森林利用コース

 森林の管理、経営や多目的機能について学び、森林の大切さや利用方法などを理解すると共に、各種木材加工機械を利用して、林産物の多様な活用方法と技術を習得します。


写真:木材加工実習と演習林の樹木調査

環境緑化コース

 造園の設計、施工、管理に関する基礎的な知識・技術を学び、庭園や公園・緑地などの設計をとおして、環境に応じた造園空間の創造する方法を理解します。また、緑化に必要な樹木や草花栽培などの知識・技術を習得します。


写真:刈谷ハイウェイオアシスデラックス(男子)トイレ装飾


写真:石組み基礎実習

主な活動

写真:3級造園検定試験

写真:平板測量競技会



写真:高性能林業機械体験実習